UP TO DATE

 信濃毎日新聞社より「新聞広告企画 賞 佳作」を受賞しました。

受賞内容はこちら

■信毎広告企画賞 佳作

「伊那青年会議所50周年」(2017年6月23日15段カラー)

1月22日ホテル国際21にて授賞式が行なわれました。

180131.jpg
ページの先頭に戻る

 

「レディエントウーマン」は長野県副知事と県内企業でご活躍する女性の皆さんとの座談会を通じて「女性の活躍を応援する輪」を広げることを目的とした当社の全6回シリーズ企画です。
その第5回目が信濃毎日新聞に掲載されました。
座談会では、毎回テーマ・ご出演者を変え、異なる話題から女性の活躍できる社会について語り合って頂きました。
第5回目の今回は、「職場の同僚や男性も協調できる環境をつくるには」をテーマにお話しして頂きました。今後も弊社では、レディエント(輝くばかりの、まばゆいばかりの)という 輝く女性が長野県にたくさん広がるように少しでも応援していきたいと思います。
 
180130.jpg
ページの先頭に戻る

 

毎年3月、伊那路に春を告げる「春の高校伊那駅伝」。

次回男子41回、女子34回大会から、実行委員会に長野県が加わることが決まりました。

発信力の高まりやさらなる大会の盛り上がりが期待されます。

171124.jpg
ページの先頭に戻る

 

11月19日、県伊那文化会館で、当社が企画・運営する第26回「伊那能」が開催され、大勢の観客が情感豊かな舞台を堪能しました。

 

今回の演目は、能「清経」、「天鼓」と狂言「萩大名」。

重要無形文化財保持者 観世流の坂井音重師ら約30人の熱演が訪れた観客を魅了しました。

 

また、舞台脇に設置したスクリーンに物語の解説が映し出され、パンフレットの台本と見比べながら鑑賞する人の姿も見受けられました。

 

訪れた観客は「伝統芸能を身近に感じた」など、迫力ある舞台を思う存分堪能した様子でした。

 

前日18日には能楽体験講座も開催。伊那能ご出演の先生方から能楽の歴史や伝統の所作を学びました。

 
171120.jpg
ページの先頭に戻る

 

■新ネーミング

中南信発!!・あなたの街のクルマ屋さん専門紙

「CAR・LOVE・NEXT!!」(カー・ラブ・ネクスト!!)

 

■ネーミング変更の経緯

「月刊 BooBoo(ブー・ブー)」は、中南信地域で22年にわたり発行されてきました。そして現在では大手全国チェーン店舗やネット連動形式など、様々な告知方法やニーズが発生。こうした状況の中、体裁なども含め現状に即した紙面を目指し、ネーミングも一新してリフレッシュ創刊する運びとなりました。

 

■新ネーミングのコンセプト

「様々な生活シーンの一部となり活躍する、愛すべき身近な存在」と位置づけ、そんな車との出会いから始まる新しいカーライフを提案。また、掲載されているお店がエンドユーザーと同じ地元の街にあるという安心感。地域密着型の専門紙である事がコンセプトです。 

 

171006.jpg
ページの先頭に戻る

 

前に戻る 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11