UP TO DATE
当社は、小学4・5年生向け教材「わたしたちの街の社会見学2017長野版」を制作し、 2月8日、長野市教育委員会に6,850冊を寄贈しました。
「わたしたちの街の社会見学」の制作は5回目となり、今年は新たに長野版を発行しました。今回は長野県教育委員会様のご後援をいただき、県内10エリア、34市町村で約28,000人余の子供たちに配布される他、 県内公立図書館(41ヶ所)にも寄贈される予定です。
B5版52ページの冊子では、子どもたちに地元の企業を知ってもらい、地域学習やキャリア教育に役立ててもらおうと、製造業、建設業、流通、小売、交通、出版・メディアなど多岐にわたる業種の市内32企業・団体の仕事内容をイラストや写真を多用しわかりやすくまとめました。
教育長からは「地域のことをしっかり知ることができる。社会科の指導に大変役に立つ」とのお言葉をいただきました。 
 

20170210.jpg 20170209.jpg

20170217.jpg
ページの先頭に戻る

 

信濃毎日新聞社の「平成28年度新聞広告取扱い」で昨年の銀賞に続き「金賞」を受賞しました。
おなじく新聞広告企画賞では「優秀賞」と「佳作」を受賞し、1月12日にホテルブエナビスタで表彰式が執り行われました。 

 

【受賞内容はこちら 】
・平成28年度新聞広告取扱い 金賞
・新聞広告企画賞  優秀賞
「御柱祭」(H28年1月1日30段カラーほか)
・信毎広告企画賞  佳作
「ゴミの小さなランキング全国1位」(H28年3月30日15段カラーほか) 

 

20161213.jpg

 

ページの先頭に戻る

 

 1月5日、伊那プリンスホテルで2017賀詞会を開催しました。

お取引先ならびに媒体関係者様、社員ら約120名が出席し、活発な情報交換を行いつつ親交を深めました。

 
20160106.jpg
ページの先頭に戻る

 

11月20日、県伊那文化会館で、当社が企画・運営する第25回「伊那能」が開催され、大勢の観客が情感豊かな舞台を堪能しました。

今回の演目は、能「高砂」、「石橋」と狂言「素袍落」。
重要無形文化財保持者 観世流の坂井音重師ら約30人の熱演が訪れた観客を魅了しました。

また、舞台脇に設置したスクリーンに物語の解説が映し出され、パンフレットの台本と見比べながら鑑賞する人の姿も見受けられました。

訪れた観客は「静と動など日常とは違う世界感を楽しめた」など、迫力ある舞台を思う存分堪能した様子でした。

 

20161121.jpg
ページの先頭に戻る

 

「レディエントウーマン」は長野県副知事と県内企業でご活躍する女性の皆さんとの座談会を通じて「女性の活躍を応援する輪」を広げることを目的とした当社の全3回シリーズ企画です。
その第3回目が信濃毎日新聞に掲載されました。
座談会では、毎回テーマ・ご出演者を変え、異なる話題から女性の活躍できる社会について語り合って頂きました。
昨年10月の第1回目では、「働く女性の現状」を、今年の4月の第2回目では、「女性のキャリア形成」を、そして第3回目の今回は、「女性が活躍できる環境整備」をテーマにお話しして頂きました。
今後も弊社では、レディエント(輝くばかりの、まばゆいばかりの)という 輝く女性が長野県にたくさん広がるように少しでも応援していきたいと思います。
 
20160826-1.jpg

 

ページの先頭に戻る

 

前に戻る 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19