デジタルビデオ・ノンリニア編集

HDハイビジョン制作システムをいち早く導入

地上デジタル放送の開始以前より、HDハイビジョン対応のノンリニアビデオ編集システムを導入し、制作にまつわる多くのノウハウを蓄積してきました。映像部門では、企画からシナリオ、ハイビジョン映像での収録・3DCG制作まで全てを社内一貫制作により、ハイクオリティなコンテンツを創出しています。また、ブロードバンドによるストリーミングに適したコンバートにも対応可能です。

HDハイビジョン制作システムをいち早く導入

 

制作実績はこちら

 

テレビCM(VCM)

高度な技術を要するCMも、当社の一貫制作システムなら、低コストでスピーディーに対応。ノンリニア編集ならではのデジタル効果を加え、より訴求力の高いCMを制作します。

 

テレビCM(VCM)

高次元3DCG制作(3dsmax)

高次元3DCG制作(3dsmax)光やスモークなどの特殊効果をふんだんに使い高度な質感・形状・動きを3DCGで実現。
画像はもちろん、動画・シミュレーションに最適です。

映像収録

映像収録地上デジタル放送に対応したハイビジョンカメラHDW-730と業務用高画質DVCAMを採用し、高精細映像を収録。高度なカメラワークでコンテンツをより効果的に仕上げます。

スチール・ビデオ商業撮影・専用スタジオ(35坪)

 

ハイクオリティなDVD制作を企画から

「見せたい部分」を「見せたい方に」…
大容量の記憶媒体となってもマルチメディアコンテンツの基本コンセプトは変わりません。
映像と音声による臨場感あふれるコンテンツにターゲット別のインデックスを付けて、より高度な営業・プレゼンテーションツールに。特にDVDはビデオ媒体を2次活用するケースも増えています。永久保存データとして強力なビジネスサポートツールとなります。

 

■DVD、Blue-rayパッケージ

シナリオライティングから3DCGキャラクターの設定、オリジナルソングの作成を社内一貫制作。展示映像やイベント映像など、様々な用途に応じたムービーコンテンツをDVDやBlue-rayで効果的なプロモーションを実現しています。

 

 

デジタルサイネージ(電子看板)

屋外・店頭・公共空間・交通機関など、あらゆる場所で、ネットワークに接続したディスプレイ(モニター9を使い情報を発信するシステム「デジタルサイネージ(電子看板)」。

大型ビジョンからフォトフレームのような小型ディスプレイまで、「いつでも、どこでも、だれにでも」情報を伝える次世代メディアとして注目されています。 更にはスマートフォン、タブレット端末と連携し、「いまだけ、ここだけ、あなただけ」に伝える手段として活用されています。
2014年には、信州PRの活動拠点「銀座NAGANO」にも導入。フロアガイドやイベントなどのインフォメーションやプロモーション映像などを表示します。

 

 

前のページへページの先頭に戻る